◆Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
        

◆Mono Clip!!

        

◆Categories

◆Archives

◆BlogRanking

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

◆Links

◆Profile

◆Counter


オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters

◆Mobile

qrcode

others

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.02.16 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    FOOTWEARについて語る ADIDAS adizero Japan ハイレ

    0
       みなさんこんばんわ(^^)/ 今回は少しサイクルの早い更新です。

       今月末には日本最大のマラソンである「東京マラソン2011」が開催されます。出場されるランナーのみなさんやボランティアの方々、そして沿道を埋め尽くすであろう応援のみなさまの力が一つになり感動のドラマを生むことでしょう。「東京がひとつになる日。」今から楽しみです。
       
       さてその東京マラソン2011のもっとも注目すべきランナーはなんといってもあの世界記録保持者である皇帝「ハイレ・ゲブレセラシエ」選手でしょう。今年の東京でどんな走りを見せてくれるのでしょうか!?そのハイレ・ゲブレセラシエ選手がレース当日履くであろうシューズが自らの名前を冠したモデル
       
      【ADIDAS adizero Japan ハイレ】 です。

       本日はこのシューズをチェックしてみたいと思います。

       ADIDAS
       adizero Japan ハイレ
       G42306
       メーカー希望小売価格 ¥13,650-
       2011年1月発売モデル
       重量 約205g (27.0cm) 

       よくショップでも「エリート選手はオーダーシューズですよね!?」といったことを聞かれるのですが日本ではトップ選手は自らの足に合わせたオーダーシューズが当たり前になっておりますが外国人選手にはあまりそういったことはありません。北京オリンピックで男子マラソン金メダリストのサムエル・ワンジル選手はNIKEでしたがレース本番用シューズを忘れ慌てて現地で購入したシューズで金メダリストになりました。その時のレース本番用として準備していたのが発売直前の「エアズームスピードスパイダーR」で現地で購入したものが「エアズームカタナレーサー」というどちらも市販モデルだったようです。またハイレ選手は福岡国際マラソンで優勝した時には市販のadizero CSを履き、世界記録を打ち立てたベルリンではadizero Japanで2'03"59と言う想像もつかないような記録で優勝しています。

       なぜハイレ選手はスペシャルオーダーシューズを履かないのか??答えはいたって簡単です。それはadizero Japanがハイレ選手の意見を聞きそのまま形にしたハイレ・ゲブレセラシエ仕様だからです。ここでちょっとおもしろい話があるのですがadizeroシリーズ担当の日本人がハイレ選手から「踵にはもう少しクッション性が欲しいのでちょっと厚くしてほしい」とのリクエストがありやや厚めのソフトなクッションしたところハイレ選手は気に入った様子。しかしそのシューズを履いて接地測定をを行ったところ踵はほとんど接地していなかった…という状態だったようです。(笑

       さて今回の「adizero Japanハイレ」ですが通常のadizero Japanのリミテッドエディションでアッパーの素材・デザインが違うことくらいでミッドソールやアウトソール、ラストなどは共通のものを使用しています。今作で2代目となったadizero Japanですが現在市民ランナーの中でもadidasは人気急上昇でレース会場でもよく目にするようになりました。前作同様前足部のミッドソールはフルフォアフットアディプリーンプラスという非常に反発性の高い素材を使用し推進力としてスピードランナーからも高い評価を得ています。ヒール部ミッドソールはアディプリーンという素材でハイレのアドバイス通り高いクッション性を体感できます。初代モデルとの違いはアウトソールにあります。「ハイブリッドアウトソール」と呼ばれる3種類の素材を使用しあらゆるシーンでグリップ力を発揮するような設計になっています。先足部つま先から母趾球部には蹴り出し時のグリップ性を重視した「DSPクイックストライク」中足部にはやや粘りがありウェットでも高いグリップ性を発揮する「スティッキーラバー」そして前足部外側にはCSシリーズでも採用されているクッション性と耐久性を兼備した「ブローンラバー」を採用しています。これはその箇所での役割を最大限に発揮できるような配列になっています。スピードランナーは前足部外側接地ですからブローンラバーで衝撃吸収、中足部は踏み込み時に最も力がかかりどんなシーンでもグリップするようステッキーラバー、母趾球からつま先にかけてはハイレ選手のようにしっかりと路面に力をロスなく伝えられるようDSPクイックストライクと効率よくパワー伝達が行える配列です。また安定感を出すために搭載されたエクステンデットトルションシステムは中足部の安定性の向上と高い効率のパワー伝達をサポートしスピードアップに貢献しています。

       その他には大きな変更点はなくadidasの最大の武器といってもいい踵のホールドを感じさせるマイクロフィットレーシングラスト、おなじみのスリーストライプは中足部のサポートを高めシューズと足のずれをほぼ感じさせないフィッティングとなっています。  実際に足入れした感じでは前作同様のフィット感もあり踵のホールドは私MANAGER★もお気に入りです。さらに軽く走ってみても前足部の反発は人によっては硬さを覚える方もおられるかもしれませんが、路面からの反発をしっかりと感じられます。ヒールのクッションは3min/kmを切るスピードで42km走り切れるためのシューズと思えないようなソフトな印象でクッション性も良く距離さえ間違えなければ初級クラスの方でも履いていただきたいと思うくらいです。雨の中での走行を行っていないのでスティッキーラバーの威力は実感できませんでしたがドライで感じた感覚からするとウェットでのグリップもまずまずではないでしょうか。

       このシューズは3min〜5min/kmくらいの幅広いペースでお使いいただけるレーシングシューズです。フルマラソンであれば3:30〜ハーフだと90分位からが一番シューズの良さを実感できるのではないでしょうか。みなさんもぜひ一度世界記録を打ち立てたシューズの足を入れてみて下さい。そして走ってみてください。ハイレの気分でモチベーションがかなりUPします。

      私MANAGER★のハーフのベストもadizero Japanでした。
      ただし、今は履きこなせる走力はありませんが…(T^T)

      ブログランキング参加しました♪ Click-Clickお願いしますm(__)m

      にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ


      スポンサーサイト

      0
        • 2012.02.16 Thursday
        • -
        • 18:07
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ◆camposktさん

        いつもご覧いただきありがとうございます。
        ご来店時はありがとうございました。
        インソールをお使いいただき快適に走っていただけているようで嬉しい限りです!!

        さて、ご質問の件ですがタイムや足型を考えるとやはりcamposktさんの候補としてお考えのモデルが良さそうですよね。どちらのシューズもロング走としてはやや反発が強いような気がしますが5min/km前後でのペースであれば問題ないと思います。

        履き心地としてadizero JAPANの方が少し硬さを感じますので柔らかめのクッション性がお好みならばルナスパイダーLT+の方がお勧めしやすいですね!

        一時期ややルーズなフィッティングになったNIKEですがこのルナスパイダーLT+は前足部特にボール部(母趾と小趾を結んだライン)はタイトフィットになっていますので細めの足型の方でも大丈夫ではないでしょうか。オーバープロネーターの方にもキューボイドパーツ(立方骨サポート)で安定感もありお勧めしたい1足です。

        その他には同レベルで考えるとASICSのターサーブリッツ2がクッション性も良くソフトな履き心地を感じていただけるのではないでしょうか。ただしややゆったりとした履き心地に感じますのでご注意を!!
        • MANAGER★
        • 2011/04/04 12:49 AM
        MANAGER★殿、久々にコメントさせていただきます。
        また、以前は貴店のインソールでお世話になりまして、ありがとうございます。貴店で購入したインソールで1000km以上runしました。足の怪我もなく1年を過ごすことができました。ありがとうございました。
        そろそろシューズを新調したいと思い、ご相談させていただきます。当方かなりのオーバープロネーションで一般的な日本サイズのシューズですと足先が余るスリムサイズです。フルのタイムは3時間30分前後です。nikeのやわらかい接地感が好きでしたが、nikeの靴幅が広がってしまい、今はadidasを使用しています。
         購入目的はロング走(30km以上)とレース用を兼ねたもので、候補としてはnikeのルナスパイダーLT+かadidasのadizero japanあたりかと考えております。ほかにも何かご推薦もモデルがあればご享受願えますでしょうか。
        • camposkt
        • 2011/04/01 1:22 PM
        ◆りぞらんさん

        いつもありがとうございますm(__)m
        お返事遅くなりましたことお許し下さいませ。

        りぞらんさんがおっしゃる通り20kmならば大丈夫、でも30kmを超えると…
        といった経験を私MANAGER★もさせていただきました(苦笑
        ※4時間を切るところあたりでADIZERO JAPANでチャレンジして撃沈…

        ユーザーのみなさまが距離に応じたシューズの選択といったところまで
        意識できるようになると色々なシューズが履いていただけるようになり
        レベルによっての履き心地の差をご自身で体感できると
        より間違いのない選択がいただけるのではないでしょうか!?

        最近では少なくなってきたと思いますが
        「これ軽いから良いですよ!!」的なショップのアドバイスから
        自分自身を守れるようになっていただきたいと期待しております。
        • MANAGER★
        • 2011/03/07 9:31 PM
        はじめまして。
        ハイレ・ゲブレシラシエ選手の東京M欠場決まったようですね。
        楽しみにしていたファンはがっかりですけど、ADIDASさんはもっとガックリしているでしょうね。
        この空前絶後のランニングブームの日本で売り込む絶好のチャンスでしたからね。

        先日、このハイレを試履きさせて頂きましたが、その軽さには驚きました。
        ソール部分を見た時、ちょっと重たそうな、野暮ったい感もありましたが
        足を入れた途端にその思いは吹っ飛びました。
        ただ、アッパー部分の素材の耐久性には疑問が残りました。
        歩道の段差、石や枝などに引っかけた時に大丈夫かな〜?と。

        試履き(試走)の機会は大変ありがたいと思います。
        しかし、欲を言わせた頂くと・・・
        幅広いランナーが、本当にこのハイレを履きこなせるのかは、
        20辧■械悪勸幣紊竜離を履いて走ってみてからじゃないと
        真の意味での感想(データ)が取れないと思います。
        5辧■隠悪劼覆藾力(脚力)のない人でも「軽くて良いシューズ」と
        絶賛することでしょう。
        もっとも、これについては他のシューズでも同じことですが。
        足が疲労してきた時にもサポートしてくれるシューズ、
        推進力を維持してくれるシューズ、最終的に自分に合ったシューズ
        であることを知るには、ある程度の距離を走らないとね。
        間違ったシューズ選びにもなってしまう気がします。

        それでも新しい製品を履かせて頂けるだけでも感謝しております。


        MANAGDR★様

        御返事、ありがとうございました。
        タイムはサブ4目標です。やはり、引き続きフェザーで、というのが無難そうですね。
        新しくなったナイキのスピードケージなども気になってますが、いずれにしろ、ニュートラルタイプで探してみたいと思います。

        どうもありがとうございました。
        • 膝痛小僧
        • 2011/02/25 1:04 PM
        ◆膝痛小僧さん

        いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

        O脚で外側荷重が強い場合腸脛靭帯への負荷が高くなり炎症を起こしやすい状態になりますが、逆に極度のオーバープロネーションでも発症する可能性があります。

        膝痛小僧さんの現状のバランスが判らないのではっきりとしたことは言えませんが、GTだとダメでフェザーなら大丈夫と言うことだとやはりDUOMAXが不必要ではないかと予想されます。

        フルの目標設定タイムにもよりますがニュートラルタイプ(DUOMAX無し)のシューズの方が良さそうですよね。

        • MANAGER★
        • 2011/02/25 8:07 AM
        はじめまして。いつも大変興味深く拝見させていただいています。
        今回、アシックスのデュオマックスについて御意見を伺いたくコメントいたしました。
        私は30代男で10キロ43分位がベストで、ひどいO脚とオーバープロネーションがあります。
        以前GT2150NYを履いていた期間に腸頚靭帯炎を発症しました。休養している間に調べていると、NYのデュオマックスが腸頚靭帯炎を誘発するというような話を耳にしました。練習をゲルフェザーで再開してからは症状は鎮静化してます。
        今春のフルに向けてあたらしいシューズを探していて、dsトレーナーやファンラインなどが気になっているのですが、上記のことから、デュオマックス搭載シューズに不安感があります。
        長文かつ変な質問で恐縮ですが御意見等うかがえたら幸です。
        • 膝痛小僧
        • 2011/02/24 6:40 PM
        ◆ryuuuuyanさん

        競技部でも競走部でもないのに14分台とは
        素晴らし速さですね(^^)/

        「走ることが好き」って大事ですよね!!

        ぜひこれからも自己ベストに
        チャレンジし続けていただきたいです。

        頑張って下さい。
        陰ながら応援しております!!
        • MANAGER★
        • 2011/02/18 3:36 PM

        アドバイスありがとうございました!!(*^_^*)
        自分は駅伝部でも競走部でもないのですが
        走ることが大好きなので
        日々ひとりでもくもくと走っております!


        adizeroはお財布にやさしくて
        自分にも合うようなのでPRO,RK,JAPAN全部はいてみて決めたいと思います(^^)

        14分台はまだまだですが頑張りたいとおもいます!
        • ryuuuuyan
        • 2011/02/17 2:03 PM
        ◆ryuuuuyanさん

        コメントいただきありがとうございます。
        大学の陸上競技部という高いレベルで走っておられるのでシューズに関してもいろんな好みやお悩みが多くあるのでしょうね。少しでもお役にたてるといいのですが…

        adizero RC3は廃番になり現在のラインナップはProとRKですが、RCはどちらかというとProに近いのではないでしょうか。RKはアウトソールがラバーになりクッション性とグリップ力を維持しながらも耐久性を上げたものになっております。これはロードを意識したソールで駅伝などでも箱根のように距離が長くなるとグリップ重視ソールでは硬いという意見も多くRKを使うランナーも多いと思います。RCはアウトソールはグリップ重視のDSPクイックストライクというPROと同じアウトソールを使用しておりますので土やクロカンには良いのではないでしょうか。

        ジョッグではやはりadizero JAPANがスペーサーのライバルになりますし、中足部の絞り込みや踵のホールド感がRC3で好印象ということなので同じスピード系のラストを使ったJAPANがお勧めになると思います。

        14分台を目指して頑張って下さい!!

        • MANAGER★
        • 2011/02/17 1:07 PM
        コメント失礼いたします。シューズについてすごく詳しい方でいらっしゃるようなので相談させてください。
        今私は大学1年生で5000mを専門に日々練習しているのですが
        新しいシューズ購入で迷ってます。
        今レーシングシューズはadizeroRC3を二足交互に使っています。これはレース用と柔らかい土やクロカンなどで距離踏み(ex.km4'~3'10で20km走)やスピード練習につかってます。
        jogなど抜きメニューではwavespacerRS3を今はつかってます。
        adizeroRCはかなり気に入っているのですが
        もう入手困難なため何にしようか迷っています。
        履き心地でいえばやはり進化型のRKあたりがいい編ですかね?PROもきになるところです。
        なによりRCのフィット感のシューズがいいのですが。。。
        それとおなじようなフィット感・靴型で
        adizeroのjogシューズは何かお勧めありますか?

        5000m15'30
        1500m4'05

        がベストです。
        長文になって申し訳ありません(>_<)

        • ryuuuuyan
        • 2011/02/16 5:14 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック