◆Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
        

◆Mono Clip!!

        

◆Categories

◆Archives

◆BlogRanking

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

◆Links

◆Profile

◆Counter


オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters

◆Mobile

qrcode

others

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.02.16 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    FOOTWEARについて語る ADIDAS ADIZERO CS6

    0
       みなさんこんばんわ。久しぶりの更新です。今回の更新までに年末年始の駅伝や一昨日の大阪国際女子マラソンなどロードレースが目白押し、また市民レースも数多く開催されランニングに関しての国民の関心がより一層高まりました。マラソンブームはまだまだ続く勢いですね♪

       そんな中、年明けの駅伝でADIDASのシューズを履き箱根路を駆け抜けた選手がいました。青山学院大の花の2区エース区間の選手です。いよいよADIDASが学生陸上競技に力を入れ始めたと感じる瞬間でした。

       本日はそんなADIDASのベストセラーシューズCSの新作

      【ADIDAS ADIZERO CS6】

      についていろいろお話ししたいと思います。

      adidas adizero cs6m ADIDAS
       ADIZERO CS6
       G14296
       メーカー希望小売価格 ¥10,500-
       2010年1月発売モデル
       重量 約220g (片足27.0cm)



       
       高校駅伝でも優勝した世羅高校の4区の選手が使用した黄色のADIDASと同じくあの国民的お正月駅伝番組【東京箱根間往復大学駅伝競走】でもいよいよADIZEROがデビューしました。青山学院大の2区の選手がエース区間を区間5位で走り切りシード権獲得に大いに貢献しました。

       ADIDASは現在大学や高校には販促を行っておらず世羅高校の選手も青山学院大の選手も自分の意思で購入し全国の多くの駅伝ファンが見守る試合で履いたのです。裏を返せば真剣勝負の本番で履けるほどの履き心地であったのでしょう。私MANAGER★は少し前までならこのようにADIDASが学生陸上競技大会で選手の足元を飾ることがあるとは正直思っておりませんでした。いかに陸上・ランニングに力を入れているのかがヒシヒシと伝わってきます。

       さてそんなADIDASがこの1月に発売した新作ADIDAS ADIZERO CS6は高いクッション性と軽量性で人気のCSシリーズの最新作です。CS6のメーカーの推奨レベルは「4min/km台のペースで走るランナーのクッション性に優れたレース&トレーニングモデル」と紹介されています。今まではカタログ上もう少し下のレベルで紹介されていたのですが表現が一気にアッパーレベルに変更されていてちょっと戸惑う方もおられるかもしれません。

       では今までのCSとどう変わったのか?最大の変更点はソールにあります。それまでのCSはアウトソール前足部母趾球側にはDSPクイックストライクというグリップ素材のようなパターンのラバーアウトソールにしグリップ性を意識したものでした。しかし今回のCS6は前足部アウトソールを全面【セミブローンラバー】に変更し今までに比べ軽量化と同時に耐久性をアップさせています。またクッション性も上がっているのではないでしょうか。さらにミッドソールにおいては前足部を全面【アディプリーンプラス】という高反発素材にすることで中足部から母趾球で路面に伝えた力を反発として前方への推進力変えていってくれます。

       クッション性に関しては前足部はミッドソールが全面アディプリーンプラスになり高反発で硬くなりそうなのですがアウトソールをセミブローンラバーにしクッション性を持たせることでソフトな感覚でありながら反発するという味付けになっており、よりアッパーレベルのモデルになったという印象はありません。どちらかというと「柔らかくなってより履きやすくなった」と感じるくらいです。
       またヒールのクッションはCSの柔らかい感覚を受け継いでおり、今回衝撃吸収素材のアディプリーンの搭載位置を踵の真下に持ってくることでクッション性能も上がっています。

       ラストは今までと同じく踵のホールド力に定評のあるマイクロフィット・トレーニングラストを使用。全体の足を包む感覚は私MANAGER★はNo1だと感じています。

       実際に履き比べてみたときの印象として今回のCS6は前作と全く違うシューズを履いている感覚です。その最大の理由は爪先の処理にあります。CS5までは爪先を転がりをよくするため薄くし趾先で蹴る感覚になるのですがCS6ではセミブローンラバーを爪先まで搭載していますので爪先にも厚みがあり今までのものよりもセーフティな感覚になります。またそのラバーアウトソールのおかげで柔らかく感じますのでより幅広い層のランナーにお使いいただけるようになったのではないでしょうか!踵に関してもCS6の方が柔らかい印象でクッション性が上がったと感じます。

       他社との比較をするとライバルはMIZUNOウェーブエアロ、ASICSGELフェザーあたりではないでしょうか。今までのCSユーザーからすると感覚は変わるかもしれませんが同じスピードがよりセーフティに出せるという感じになるのではないかと予想します。

       今までソールの薄さが不安で使えなかった方でも安心してお勧めできるスピードトレーニング&レースモデルとして私MANAGER★の頭の中に記憶されました。


      ブログランキング参加しました♪ Click!お願いしますm(__)m
       にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ  にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ


      スポンサーサイト

      0
        • 2012.02.16 Thursday
        • -
        • 20:01
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ◆なな〜よ☆さん:ご質問を頂戴しておりましたのも関わらずお返事遅くなりましたことお許し下さいませ。

        CSシリーズは5と6の間に大きな変更がありどちらかと言えばより幅広い層のランナーに履いていただけるモデルとなりました。もちろんフルマラソンで履いていいただくいことに問題はありませんが、出来ればサブ4チャレンジ位の方に最も適しているのかもしれません。

        またBOSTONとAGEの差はミッドソールの硬さにあります。AGEはかなり硬めの接地感ですのでスピードが上がった時にも安定性を損なうことなく維持できるといった感じでややBOSTONよりも上のレベルでも走っていただけるシューズではないでしょうか。

        CSは非常に癖のないシューズです。なな〜よ☆さんの目標がどれくらいかは解りませんが、サブ4目標ならぜひフルマラソンにCSでチャレンジしてみて下さい!
        • MANAGER★
        • 2011/07/10 6:38 PM
        初めまして。
        BOSTONからいきなりCS6を購入してしまいました。AGEを買うつもりでSHOPに行ったのですが・・・・
        BOSTONとAGEではあまり変わりません。と言われたもので、見栄を張ってしまいました。
        MANAGERさんのインプを拝見して、履きこなせるかなと勇気が湧いた気がします。
        質問。贈錬咤圍錬里硲腺韮鼎辰討△泙衒僂錣蠅泙擦鵑。
        ■達咤兇錬達咤(最新モデルの)カタログで見るとトレーニング〜ハーフとなっていますが、フルも走れるのでしょうか。CS7はハーフまでということでしょうか。
        なにとぞご回答をお願いいたします。

        • なな〜よ☆
        • 2011/06/18 10:05 PM
        大阪マラソン当日に履く予定のシュ−ズの候補に
        アディゼロCS6 LT4 A社のGフェザ−を挙げて
        履き比べてます。42.195kmという距離を考えると
        履き心地 クッション そしてヒ−ルカウンタ−の
        締り具合を重視しますが CSに軍配が上がりそうです。いま 世界のマラソントップランナ−の足元はアディゼロによってサポ−トされていると言っても過言ではありません。走力の差こそあれ 市民ランナ−にとってもアディゼロは種類も多く その優れたフィット感 機能は優れモノと思います。トレ−ニングからレ−スまで 距離の長短 走路の状態を越えて幅広い場面で使用できると思います。特にCSは
        ランニングシュ−ズの最高峰と自負しています。 
        • ミホ
        • 2011/05/20 11:41 AM
        ◆す〜さん

        ADIZERO CS6気に入っていただけたようで良かったです。

        下関〜青太まで1ヶ月のハードスケジュールになりますが
        CSで納得のレースを期待しております!!

        宜しけれまたご報告などいただければ幸いです。

        これからもぜひご覧くださいませ。
        • MANAGER★
        • 2010/10/17 5:10 PM
        MANAGER様

        アドバイス通りCSを購入してみて、昨日12キロほどBU走をしてみました。
        走りだしてすぐに、「軽い、しかもクッション性もある!」と感じました。確かに、AGEより接地感は柔らか目の印象も受けました。(AGEはあのカチッとした安定感が気に入ってます)

        同じような位置づけのウェーブエアロ8と比較して、スペックではCSの方が20グラムぐらい軽いはずですが、CSの方がつま先までクッションが効いており、それでいて軽くて反発性もあるという、MANAGER様のインプレ通りの感触を得ることができました。(ウェーブエアロでは、つま先の硬さがどうも気になります)

        今年のフル(下関、青島太平洋)はどうやらCSで出走することになりそうです。
        • す〜さん
        • 2010/10/17 10:44 AM
        ◆す〜さん

        :ぜひお気に入りのアディダスでサブ4達成されますことお祈りしております。また結果などもお時間あれば教えて下さいませ(^^)v
        • MANAGER★
        • 2010/09/28 3:09 PM
        アドバイス、ありがとうございます。

        CSは上級者に近い実力の方が履くシューズと思い込んでいたので、このインプレは大変興味深いです。AGEよりも接地感が柔らかいというのも意外でした。
        近々、試し履きをしてみたいと思います。

        ちなみに、このクラスのシューズでは、実はウェーブエアロを履いているのですが、こちらはスピードトレーニング用といったところで、長距離は履きこなせていません。
        今までの経験(テンポ、AGE)で、アディダスには好印象を持っております。

        サブ4は、調子が良ければ狙ってみたいです。
        • す〜さん
        • 2010/09/21 6:39 AM
        ◆す〜さん
        :いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
        CSも6にモデルチェンジしてからはアウトソールが全面セミブロンラバーになりCS5までの攻撃的なシューズと言うよりもややクッション性を重視したオールラウンドでお使いいただけるモデルとなりました。接地感はAGEとは対照的でやや柔らかくアーチの高い方にはアーチ本来が持っているクッション性をサポートしてくれるのではないでしょうか。12月のレースはサブ4が目標だと思いますがハーフのタイムからするとCS6も十分履きこなせていただけると思います。スピードはCS6の方が出しやすいと思いますの。ぜひ本番で目標達成されることをお祈りしております。
        • MANAGER★
        • 2010/09/19 6:57 PM
        いつも興味深く拝見させていただいております。

        さて、現在新しいシューズの購入を検討しているのですが、ポン太さんと同じく、CS6かAGEかで迷っております。

        実は、現在AGE(28.5僉砲鮟衢しており、主にロング走に利用しており、その安定性の高さやカチッとした走り心地には私も大いに満足しております(昨年度の初フルもAGEで走りました)。

        さて、今年もフルマラソンを12月までに2回ほど走る予定で、またAGEを購入しようかなと思っておりましたが、このCS6のコメントを見て、「意外とクッション性があるのかな」と思い、迷っております(CSは脚力があるランナーが履くものと思っておりました)。

        ちなみに、ジョグ歴は1年7か月で、昨年度の初フルでは4時間20分(ネット)、ハーフは1時間46分程度の脚力です。
        足の形は比較的アーチが高く、シューズにはある程度のクッション性は必要だと思います。

        アドバイスをよろしくお願いします。

        • す〜さん
        • 2010/09/19 4:58 PM
        ◆ポン太さん : わざわざご連絡いただきありがとうございます。

        adizeroAGEでの記録更新でadizeroCS6となりますよう陰ながら応援させていただきます。
        また何かあればいつでもコメントくださいませ!!
        • MANAGER★
        • 2010/06/15 1:07 PM
        お返事ありがとうございます。

        結局今回はAGEを購入しました。あちこちでよい評判を見たのと、MANAGER★さんのお気に入りというのも決め手になりました。
        今までのシューズにはなかったフィット感で今のところ非常に満足しています。

        CSは次回自己ベスト更新時のごほうびに取っておくことにします。

        どうもありがとうございました!
        • ポン太
        • 2010/06/13 9:27 PM
        ◆ポン太さん
        :いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。お返事遅くなりましたことお許しくださいませ。
        レースタイムを拝見させていただく限りでは今回のCS6であれば十分お使いいただけるのではないでしょうか。AGEでも同等のパフォーマンスを持っていますのでどちらをお選びいただいても大丈夫だと思いますがCS6=比較的やわらかめに対してAGEは接地感がしっかり目で結構硬く感じる方もおられるようです。私個人的にはAGEを気に入って使っておりますがソフトなクッション性も必要だとお考えならCS6ほの方がいいのではないでしょうか。
        • MANAGER★
        • 2010/05/29 3:44 PM
        こんにちは。いつもブログを楽しく拝見させていただいています。非常に参考になります。

        突然ですがシューズ選びについてアドバイスいただきたくコメントさせていただきました。

        私はごく普通の市民ランナーです。
        タイムは 10Km 45分、ハーフ 1時間50分くらい、月間走行距離は100Km程度、体重58Kgです。
        現在はアディゼロ テンポ(初代)でトレーニングもレースもまかなっているのですが、レース用に軽いシューズをということで、MANAGER★さんのブログを参考にアディゼロCS6かAGEを検討しています。

        私くらいのランナーには、AGEとCS6どちらが適切でしょうか?
        用途はハーフのレースとスピードトレーニングの兼用にしたいと思っています。

        AGEだとテンポとそう変わらないのかなというイメージがあるのでどちらかといえばCSが欲しいのですが、私にはまだ早いのかなという心配もあり…

        よろしくお願いいたします。
        • ポン太
        • 2010/05/23 6:30 PM
        ◆豆だいふくさん : 更新なかなかですが、これからもよろしくお願いいたします。
        • MANAGER★
        • 2010/03/05 10:29 AM
        分かりやすい説明ありがとうございます。

        主にスピードレースでの使用になるのでエキデンソールになりますね。

        今後も更新楽しみにしています。
        • 豆だいふく
        • 2010/02/24 7:58 PM
        ◆豆だいふくさん : いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。コメントいただきお返事遅くなり申し訳ありません。

        MIZUNOスペクトラは学生さんに人気のアイテムです。アッパーの補強材の柔軟性などフィット感はかなり高いレベルのシューズです。

        ご質問のミッドソールの「エキデンソール」と「クルーズソール」の違いですが簡単に言うと

        ★「エキデンソール」…とにかく軽くしグリップ性重視のスピードソール。

        ★「クルーズソール」…距離が長くなっても対応できるようなクッション性重視のソール。

        となります。エキデンソールは10kmまでくらいの距離で3:00/kmを切るスピードに向いており、対するクルーズソールは箱根駅伝などの距離20km前後の長い距離に向いていると思います。重量的には両者の差は20g前後位でエキデンソールの方が軽くなっています。

        豆だいふくさんが何を重視するかでソールを選択されればいいのではないでしょうか。
        • MANAGER★
        • 2010/02/21 12:27 AM
        MIZUNOのスペクトラオーダーについて少しお聞きしたいんですが。

        エキデンソールとクルーズソールがありますがどのような特徴がありますか?


        また重さは何g位ですか?
        • 豆だいふく
        • 2010/02/16 8:42 PM
        ◆のうさん : お時間があれば一度御覧下さいませ。
        http://www.rundesign.jp/
        • MANAER★
        • 2010/02/15 8:58 PM
        ん!?マネージャーさんはお店を経営されているんですか?
        すいません。何も知らずにコメントしてました。ホームページ等ありましたら教えて下さい☆
        • のうさん
        • 2010/02/15 7:22 PM
        ◆ヒールカウンターさん : 救いの手を差し伸べていただき心から感謝ですm(__)m ありがとうございました。

         早速ADIDAS試されましたか?私MANAGER★も最近ではレースやトレーニングでADIDASシューズを選びがちです。ヒールカウンター(シューズのです)の良さは現時点では私MANAGER★の踵に合っているようです。

         またいつでもお気軽にコメントいただければ幸いです。
        • MANAGER★
        • 2010/02/15 6:46 PM
        ◆のうさん : お返事遅くなりましたことお許しくださいm(__)m

         ヒールカウンターさんのコメントから察していただければ非常に助かります(汗

         他にも何かご質問等ございましたらお気軽にご相談くださいませ。
        • MANAGER★
        • 2010/02/15 6:41 PM
        のうさん、その質問はちょっとかわいそうでは?
        ぜひ、まねーじゃさんのお店に行ってあげてください。

        まねーじゃさん、早速CS6とエイジを試履してきました。踵のフィットと言ったら、ミズノと思いこんでましたが、アディダスの方が細くてフィットしました。
        アドバイスありがとうございます!
        • ヒールカウンター
        • 2010/02/15 6:04 PM
        おすすめのインソールってありますか?
        • のうさん
        • 2010/02/14 4:21 PM
        ◆のうさん : メーカーによってラスト(シューズの木型)は違いますので足長(縦の長さ)足幅(横の長さ)足囲(足の周径)は違います。なのでメーカーによってや同じメーカーでも品番によって履き心地は変わってきます。

        インソールを変えるだけでもかなりの違いが味わっていただけると思います。
        • MANAGER★
        • 2010/02/12 10:11 PM
        ◆VRさん : すみません。3.0の間違いです。お許しくださいませ。
        • MANAGER★
        • 2010/02/12 10:06 PM
        すみません。確認したいのですが・・・7.0に近づいたのですか?フレックスグルーブが細かくなったなら3.0に近いのかと思ったのですが・・・
        • VR
        • 2010/02/12 9:56 PM
        有り難うございます。不安を聞いてアドバイス頂けて嬉しいです(>_<)
        今日のハーフはカヤノで走りましたら痛みはありませんでした!マッサージをしまくったら腫れも引いてきました☆
        久しぶりにカヤノを履いたのですが、アシックスとミズノでは縦幅(?っていうんですかね〜)が違いますか?カヤノはしっかりおおい被さる感じでミズノは短い感じがするんですが…気のせい(?_?) インソールですかぁ〜興味ありますねぇ。入れてみようなかぁ☆
        • のうさん
        • 2010/02/11 9:52 PM
        ◆JuntQさん : いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。サブ40が目標と言う素晴らしいタイムをお持ちで私MANAGER★がアドバイスしていいのかと悩みます。

         ソーティ系のシューズは2つの目的別に作られています。ソーティマジック系はいわゆる駅伝のような短い距離を限りなくハイペースで押す走りに向けて、ソーティJapan系は長い距離に対応した安定性も持ち合わせています。各シューズのターゲットとしてはソーティマジック系3:00/kmを切る走りに向けての設定になっていますから足の負担も大きいと思います。対するソーティJapan系はミッドソールが結構硬いのでピッチで稼ぐスタイルで負担のかからないフォームが必要になるでしょう。私MANAGER★は2:40前後の目標の方ですとターサーJAPAN−vAやターサーゲイルをおススメすることが多いです。

         私MANAGER★にとっては羨ましいお悩みです。
        ぜひ目標達成されることをお祈りしております。
        • 2010/02/11 7:46 PM
        ◆VRさん : いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。NIKE FREE ラン+は4月発売の新製品なのですが5.0と比較してアウトソールのフレックスグルーブをより細かくしたものになり7.0に近づいたモデルと考えた方がいいかと思います。

         発売までもう少しお待ちくださいませ。
        • MANAGER★
        • 2010/02/11 7:24 PM
        ◆のうさん : わかりにくい説明だったようですみません。アッパーレベルという言い方は「今のよりももう少し上のレベルのシューズ」という意味で使わせていただきました。

         O脚の場合はASICS GELカヤノよりもウェーブライダーをお勧めする場合が多くあります。小趾側足の真ん中あたりと言うと第5中足骨骨底部ですので外に逃げる力が強く働いているのでしょう。このような外側の圧迫はシューズだけでは治まらない事もありますのでインソールなどで荷重の方向を調整する必要があるかもしれませんね。
        • 2010/02/11 7:04 PM
        初めまして。ブログ参考にさせていただいてます。レースでのシューズ選びについてアドバイスをお願いしたく書き込みしました。走暦4年、フルでサブ40を目指すアラフォー男です。(フルベストは43分台、5キロベストは17’35”)月400キロ程度の練習はゲルフェザー、レースではターサーアビリオを使用しています。今後サブ40を達成するため、ソーティクラスの軽量シューズを試してみたいと考えています。 アーチ低め(偏平足)でニュートラルから若干オーバープロネーションの足にフィットするおすすめシューズをぜひご教示ください。よろしくお願いします。
        • JuntQ
        • 2010/02/11 2:20 PM
        あの、ナイキから新しく
        「ナイキフリーラン+」というものが出ると伺ったのですが・・・5,0からのモデルチェンジなのでしょうか?
        また、足入れ感やクッション性などは上がったのでしょうか?教えて下さい。
        • VR
        • 2010/02/10 11:22 PM
        ◆ヒールカウンターさん : いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。ブログ更新が遅くなりお待たせいたしましたm(__)m

        さて、ご質問の件ですが、男性でサイズが小さく踵が細い方はシューズ選択がなかなか難しいですね。足長が240mmくらいであれば私MANAGER★は24.5又は25.0cmをオススメします。また踵が細い方だとアディダスあたりがいいのではないでしょうか。その中で使用目的からすると今回のCS6かエイジになるかと考えます。CS6だと6min/km以上のLSDにはちょっと使いづらいかもしれません。エイジであれば6min/km〜4min/km台と割と幅広く対応しますので最も目的に近いシューズではないでしょうか。ただし足関節の動き方で合わない場合もありますのでちょっと注意が必要です。
        • MANAGER★
        • 2010/02/10 12:28 AM
        あ!間違えました!ごめんなさい。
        足裏横全体というよりは…小指外側にある骨(ちょうど真ん中らへん)の下足裏の一部分なんです(>_<)前日の神奈川ハーフは痛すぎて歩いてしまい、靴を脱いだらぽっこり腫れてました。木曜日にハーフ・青梅はカヤノで走ったほうがいいですか?

        ズバズバと言いたいことだけいってすいません。

        • のうさん
        • 2010/02/09 10:39 AM
        アドバイスありがとございます!
        すみません。アッパーレベルとは何ですか?(?_?)機械に足を入れて計ってもらい進められた靴だったので…まだ筋力が足りなかったのですかね。一週間に20キロを四回走ったりしたので疲れからかと思いましたが靴があってなかったのかもしれませんね(;_;)
        私はO脚なんですが、足裏外側が痛くなるのはそのせいですか?走り方ですか?買ったばかりなのにショックです↓
        • のうさん
        • 2010/02/09 12:40 AM
        まねーじゃさん、こんにちは。
        久しぶりの更新(失礼)、楽しみにしておりました。
        マニアのまねーじゃさんに教えていただきたいのですが、踵が細い人にオススメのシューズを教えていただけませんか。
        フルを3時間半ぐらいで走りますが、エキスパート用は必要ないので、レースやLSDなどのトレーニングで使えるもので、何かありませんか。
        ちなみに、足長が24cmぐらいの男ですけど、いつもレディスの24.5か25を履いています。
        • ヒールカウンター
        • 2010/02/06 1:46 AM
        ◆のうさん : 当ブログをご覧いただき、またコメントもいただきありがとうございます。

        ラン歴10ヶ月で月間200km、しかもサブ4狙いと日頃のトレーニングのがんばっておられる姿が想像できます。ぜひ目標達成されますよう応援しております。

        ウェーブライダーは基本的にはニュートラルと呼ばれる分類でどちらかと言うとオーバープロネーション(足首から下が内側に大きく倒れこむ)の逆パターン(真っすぐから外側に倒れこむ)の特徴を持った方に向け作られたモデルです。ただし以外と内側のサポートもしっかりしているため脚力がまだ弱く母趾球に乗りきれない方や、サピネーション(足首から下が外側に倒れやすい)方が履いた時にのうさんのように足底の外側が圧迫することもあるようです。

        またサブ4狙いであれば月間のトレーニングの距離からしてももう少しアッパーレベルのものでも良かったのかもしれませんね!

        実際の足型を拝見しておりませんのであくまで一般的な意見です。一度足型測定などされてみてご自身の足の特徴を知っておかれるといいのではないでしょうか。
        • MANAGER★
        • 2010/02/05 11:27 PM
        こんにちわ☆突然のコメント失礼します。アドバイスを頂きたくコメントしました!
        ラン歴10ヶ月の女性です。サブフォーを狙いたく新しくミズノウェーブライダー13を買ったのですが…走ると靴が脱げやすい感じ(右足のみ)で右足の外側横(甲の横下)が痛くなって外側傾く感じになってしまうのですが…シューズが合わないいのか走り方が悪いのか…わからなく…。
        今までゲルカヤノを履いてまして前より軽めのシューズを購入したくお店の人に選んでもらいました。
        月間走行距離も200弱とそんなに走っていません。
        ライダーは計30キロしか走っていません。
        長文で失礼しました。
        • のうさん
        • 2010/02/04 3:08 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック