◆Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
        

◆Mono Clip!!

        

◆Categories

◆Archives

◆BlogRanking

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ

◆Links

◆Profile

◆Counter


オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters

◆Mobile

qrcode

others

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.02.16 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    FOOTWEARについて語る MIZUNO ウェーブ インスパイア4

    0
       みなさんこんにちわ矢印上 4月になりました。先週は桜満開桜でここ京都でも観光に来られている方々が非常に多くいらっしゃいました。MANAGER★のショップにも全国各地から観光を兼ねてご来店くださる方が多数いらっしゃいます。週末は長崎・大分と九州からのお客様にお越しいただきました。九州は陸上競技やランニングが非常に盛んなところで、やはりランナーのみなさんもランニングに対する熱いハートハートをお持ちでした。ご遠方からご来店ありがとうございましたm(__)m

       さて春になり体を動かすには気持ちのいいシーズンになってきましたが、これから『健康維持とメタボ対策にランニングを始めようかな〜走る』なんて思っている方も増えてくるのではないでしょうかァンパンマンそんなこれからのランナーや、日常のジョグやLSDなどにお使いいただけるシューズの候補になる
       【MIZUNO ウェーブ インスパイア4】
      についていろいろ語ってみたいと思います。

      mizuno_wave_inspire4 MIZUNO
       ウェーブ インスパイア4
       8KN84227
       メーカー希望小売価格 ¥12,600−
       2007年12月発売モデル
      JUGEMテーマ:スポーツ


       ミズノのランニングシューズでクッション性・安定性モデルといえばまず最初に浮かんでくるのが『ウェーブライダー』ではないでしょうか!?発売以来11作目となるモデルが現在発売されています。ミズノ独自のクッション性と安定性と言う反する機能をを同時に高いレベルで両立させている『MIZUNO WAVE』を搭載し多くのランナーから高い評価を受けている人気モデルです。今回のウェーブインスパイア4はそのウェーブライダーを基に、よりしっかりとしたサポートを必要とするランナーに向けたモデルです。

       日本でのカタログ上での展開は昨年の12月ですが、もともとは海外向けに発売されていたモデルを正式に日本で展開することになったのです。私たちの日頃の感覚でお話しすると、外国人(特に白人系)の方は生活環境の差や骨格の差からなのかX脚傾向の方が多いように思っています。アーチ自体はそれほど低くはないのですが歩いておられたり走っておられるところを見るとX脚になっているのです。その影響もあってか足関節のプロネーションも大きく最近良く耳にする『オーバープロネーション』の方も多いのです。ですからショップに来られた外国人ランナーの足型測定をすると多くの方が『ワタシハプロネーターデスカ?』と言う質問をされます。その部分に関しては非常に関心を示されるので外国人の方のカヤノの評価が高いことが理解できるのです。ですからこのモデルはまずは海外でスタートしているのでしょう。最近は日本でもプロネーション対策モデルが数多く出ていますが、時代のニーズがようやく追いついたモデルといえますね。

       さてこのウェーブインスパイア4はウェーブライダーをベースにしていますが、中身は全く違った物です。最大の違いはウェーブの形状です。ライダーのパラレルウェーブに対して『ファンシェイプドウェーブ』と言う内側と外側との波の高さを変え内側を高くすることで内側への倒れこみを防止する機能がオーバープロネーターやローアーチのランナーの足関節をサポートします。またインスパイアは海外モデルとして誕生していますからラストがライダーとは違います。ライダーのラストはレギュラーが2.5Eとゆったりとしていますがインスパイアは海外ブランドによくあるやや細めのラストを採用しています。その他にはランニング中の動きの中でのフィット感をより求めた『ダイナモーションフィット』を搭載し、体重の約3倍の負荷が掛かるという最初の接地時の踵の安定感をとヒール部のホールド性を高めています。

       実際に履き比べてみると、まず最初に感じるのがラストの違いです。私MANAGER★は2Eなのですがインスパイアはしっかりとフィットしてくれている感じで前足部のホールドは非常に良く、対するライダーはやや緩く横ズレするように感じてしまいます。踵のホールド感も同じダイナモーションフィトを搭載していますが、インスパイアの方がよりタイトに感じます。また走行時にはインスパイアは全体的にやや固めの印象でファンシェイプドウェーブが内側をしっかりサポートしていることが足で感じ取れます。対するライダーは非常に柔らかくクッション性を重視するランナーにはいいかもしれません。

       やはりこのシューズはオーバープロネーターやローアーチのランナー、ややオーバーウェイトのランナーにであれば安定感と言う面で見ればライダーより使いやすいと感じます。またオーバープロネーターやローアーチではない方でもしっかりした接地感と安定性を求められるようでしたらご使用いただいても問題はないでしょう。

       パッと見た目は同じようなシューズですが、中身は違います。どちらをチョイスするかはみなさんのお好みです。選ぶ楽しみがまたひとつ増えたかもしれませんね。

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.02.16 Thursday
        • -
        • 13:16
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ■晴れさん
         :ありがとうございます。返事遅れてすみません。プロネーションの左右差は意外と多くの方に見られます。人間の身体は全くの左右対称という訳でもなく、先天的なものや生活環境の中での変化などで左右差のある方も結構おられます。ですから本来なら晴れさんの場合だと【右・・・サポート 左・・・ニュートラル】といったシューズが選べればいいのですが、そんなわけにはいかないですよね。ですから私たちのショップではフルカスタムのインソールを用いてバランスの調整をしたりします。ですのでプロネーションが左右差のあるとおっしゃるランナーの方は、その他に【アーチの高さやアーチの柔軟性】等も参考にシューズを選んだりします。私MANAGER★ならば晴れさんの場合、『ニュートラルタイプのシューズに右のインソールをサポート加工』してバランスをとるようにします。またプロネーションの度合いにもよりますので、例えば晴れさんのシューズのヒール部の内外で比較して、内側の方が減りが強かったりするなら先程とは逆に『サポートタイプのシューズに左のインソール外側をサポート』となるでしょう。

         いろいろな要因が重なり合えばどのタイプ・どの方法が一番いいかは非常に難しいことだと思います。

         晴れさんのライトレーサーの履いたときの感覚等もまたお聞かせくださいませ。
        • MANAGER★
        • 2008/04/25 2:12 PM
        こんばんは。体調の方はお陰さまで回復してきました。
        先日、アシックスのフットビジョンを受けてきました。左足はニュートラルでしたが、右足はオーバープロネーションと判定されました。今まで、オーバープロネーション対策したシューズを履いて、右足はOKでも、左ひざの外側が痛くなることに悩まされていたので、そんな感じがしてました。
        その結果を踏まえて、踵を両サイドから包み込むようにデュオマックスが配置されているライトレーサーを購入してみました。これなら右足の傾きも抑えられ、左足も外側に押し出されないような気がしました。まだ走ってないから、なんとも言えないのですが楽しみです。
        お訊きしたいのですが、自分のように左右で違うプロネーションのランナーって多いのでしょうか?そして、そういうランナーさんには、どのようなシューズがお勧めですか?またそういう場合、インソールで調整するなら、安定性重視のシューズで調整するのがお勧めでしょうか、それともニュートラルタイプで調整するのがお勧めでしょうか?度合いにもよると思うので、答え難い質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
        ■晴れさん
         :いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。先日偶然にも晴れさんのブログにたどり着き拝見させていただきました。体調はいかがでしょうか!?無理をされないようにして、素敵なランニングライフをお送りくださいませ。

         ウェーブエアロ vs ライトレーサー どちらもいいシューズです。ラストの違いによるフィッティングの差、衝撃吸収機能の違いによる履き心地の差は結構あると思います。どちらかといえばややライトレーサーのほうがスピードが出しやすいと思います。どちらのシューズについてもブログアップできればと思いますので、その時にはぜひ参考にしてください。
        • MANAGER★ 
        • 2008/04/17 9:22 PM
        こんにちは、二度目の投稿です。
        私、一昨年はニューヨーク2110とDSトレーナー(白と黄色のモデル)、昨年はエリクサー2、そして今年はライダー10履いてます。今年のモデルはよくわからないのですが、ファンシェイプドウェーブの方が、デュオマックスが内側にあるモデルよりバランスが良いように感じました。

        ファンシェイブドウェーブならノーマルの人でもオーバープロネーターの人でもOKという感じがしました。今年はライダー履いて、クッションには満足なのですが、幅が少し広く感じるので、今回の記事興味深く読ませて頂きました。

        機会がありましたらスピードトレーニングとフル用に考えてるウェーブエアロとライトレーサーにも語っていただければ嬉しく思います。今年は目指せサブ3.5です。
        • 晴れ
        • 2008/04/15 5:56 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック